FC2ブログ
  • 201912 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 202002

[Edit]

  • 2007-06-30│
  • Category:観劇

宝塚BOYS、観てきました!

観てきました!『宝塚BOYS』…!
前評判から良いとは聞いていたけれど…いやー。ものすごく良かったです。

客層は、思ったより年齢層が高め。
それぞれの役者さん贔屓らしき若い人もいるけれど、
いわゆる「おばさま」方もたくさん。宝塚ファン?中日劇場の友の会の会員とか?
ミリィの席は、1階の中央一番後ろ。音響ブースの真ん前。
そんなに広くないから、全体が見渡せていい席でした。

お芝居は本当に素晴らしくてあっという間に引き込まれちゃいました。
終演後、気づいたら拍手しながら立ち上がってたくらい。
カーテンコールは、スタンディングオベーション。本当に総立ち。
鳴りやまない拍手に、4回目に出てきたBOYSは、並んで座ってお辞儀。
(他に観られた方のブログでは、5回とも、6・7回とも…)
最後に、お芝居のラストさながらに、リラックスして去っていった感じがなんとも◎。
みんな充実した爽やかな表情をしていて、こちらも幸せになりました。

元々シゲちゃん(佐藤重幸さん)目当てだったけれど、お話自体がすごく良い上に、
役者さんも素晴らしい方が揃っていて、気づいたら普通にお話を追っていました。

ダンスシーンは、先日「アイーダ」で本物ダンサーの踊りを観ちゃったから、
大丈夫かなと思ったけど、全く杞憂でした!
みなさんすごく綺麗で、華麗。稽古のたまものだよね。

(以下、ネタバレ含みます)





吉野圭吾さんは、嫌な役だったけど、いい人だったね。
さすが劇団四季。オーラが全然違う!彼のソロのダンスは美しい!必見です。

柳家花禄さんは、本当にピアノが上手かった。
舞台の上で生ピアノで生歌。これってなかなかないのでは。
ダンスも、特技に書いてあるだけあって、とてもキレイ。
演技も上手いし、噺家さんなのに、いったいいつ身につけたんだろう?
カーテンコールで袖にはける時に、いつまでもお辞儀をされていました。

葛山信吾さん。坊ちゃん然としていて、でも熱い。
シゲちゃんを除いたら、この人が一番気になりました。かっこいい。
歌が上手いのね。舞台で映える人でした。

それから、初風さんはさすがでした。
彼女の演技、歌は一気に「宝塚歌劇」の世界に引き込む力がありました。
初代マリーアントワネットをされた方だそうです。納得。

あと、三宅さん、猪野さん、須賀さん、山路さん…皆さん、とってもよくて、
誰が一人欠けても、このお芝居は成り立たない気がしました。

そしてシゲちゃん。
まず、東京公演を観た人のブログで仕入れていた、生着替え。
見事に割れた腹筋に注目!いい身体してるなぁ~。ホレボレ。
20列目だったけど、充分わかりましたよ。

役柄も、まず口火を切ることが多くて、結構印象的なセリフや役割もあったりして、
すごくうれしかったです。なにより、活き活きとしてる。
彼はやっぱり、舞台の上が一番かっこいい。
シゲちゃんは本当に「俳優さん」ではなく、「役者さん」だなぁと思った。

最後のレビューは…こればっかりはね…♪
息つく暇もなく…ミリィの視線はシゲちゃんにロックオン(笑)。
ノンブレスで観ていた気がします。口開いてたかも。
あ~美しくてキレイで~観てるだけで幸せ~♪
(↑完全にやられてる。子残念=シゲファンだから許して…)
途中のカルメン?みたいなスペインの音楽(有名な曲なんだけど)の踊りが
素晴らしかったです。パキパキ踊るシゲちゃんにピッタリ。

洋ちゃんが、モバイルCUEで
「新しい一面を見せることは大変。シゲのがんばりが凄い」
…みたいなことを書いてたけど、ホントそう思う。
踊ってるシゲちゃんは、頑張りきった、とても充実した顔をしてました。
今の、ダンス稽古を積んだ状態でのナックスハリケーンを観てみたいっ!

宝塚BOYS』、もう1回観たい!と本当に思いました。
まだ地方公演があるから、チケットが取れる方は、是非観てみるといいと思います。
役者さんファンや宝塚ファンでない方にも、ぜひ観て欲しいわ。

舞台っていいなぁ。
ミリィは、映画より断然好きになりました。
ま、映画より格段に先立つものもいるんだけどね。
がんばろう。 



ここから下はネタバレを含むので、嫌な方は見ないでね。



長谷川(シゲちゃん)の「芝居がしてぇ!」のセリフ、確かにシゲちゃんらしいね。
でも、ミリィ的には、「夢が見たい!綺麗な夢が…」の方がグッときました。
何年も稽古のみで、男子部がこの先どうなるかもわからず、
夢を見ることもできない状況での、長谷川の叫び。
その後に星野さん(吉野圭吾さん)が言う
「夢は見るもんじゃない。掴むものだ!」というのと合わせて、
ちょっと感動しました。

馬の足レッスンは、ナックスが遊んでいるようだった…(笑)
出がけに「COMPOSER」DVD2枚目の「安田虫遊び」を観たせいかも。
あの馬の中に安田さんと音尾クンが入っていても、全然違和感なし。

あと、「おひけぇなすって!」(あれ?これシゲちゃんのセリフだっけ?)は、
もリーダーのサリエリが浮かんじゃいました。ちょっと笑えた。

それから、初風さんとの練習の時の、
「さびしく、ないかい?」(たぶん、こんなセリフだった)
目を合わせてあの声で言われたら、…もう、ダメ。これはヤバすぎ。
アレ聞いただけでOKかも。(←やられまくり。子残念ですから。)


感動の『宝塚BOYS』。DVDも購入決定。でも、できればもう1回観たいなー。
関連記事

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


attention

★当ブログは個人ブログです。
 事務所・タレントとは無関係です
★掲載されている画像・文章の
 表現及び内容等に関しての著作
 権は、管理人にあります
★リンクは事後でも構いませんので
 ご連絡下さい
★不適切な表現、記事と関係のない
 コメントは、管理人の判断で削除
 させていただくことがあります

最近の記事

ご案内

★観劇マナーについてはこちらへ。
 ⇒「観劇について。」
★観劇の感想・イベントレポ等は、
 この下にある「カテゴリー」から
 どうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ

プロフィール

ミリィ 

Author:ミリィ 
愛知県在住、O型。12月15日生
TEAM NACS 戸次重幸氏に
ゾッコンLOVE♪の子残念です
☆☆☆
LOOSERのDVDを観て
ガッツリNACSにハマりました
NACSは5人とも大好きです
趣味は星観・ドライブ・妄想(笑)

メールはこちら↓

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター


    コメント数:
    総記事数:

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言